土曜営業日  パソコン廃棄.comは土曜日も隔週営業
プライバシーマークを取得しています。

パソコンが初期化できない原因と対処方法

パソコンが遅くなった、ウイルスに完成したなどでパソコンを初期化(再セットアップ)することがあるかもしれません。しかし、初期化も何らかの原因によって、途中で止まる・エラー画面が出てしまうとさらに状況が悪化します。ここでは、初期化できない場合の簡単にできる対処方法をご紹介します。

1. パソコンが初期化できない時の症状と原因

1.1. ハードディスクや再セットアップCDが壊れている

  • 起動メニューが表示されません。または、エラーが表示されます
  • システムの復元中にエラーが発生します

物理的にパソコンや初期化ディスクが壊れているとどうしようもありません。初期化ディスクは普段使わないため、いざ使おうとすると劣化している場合があります。

1.2. 別売りの周辺機器を取り外す

  • システムの復元中にエラーが発生します

プリンターやスキャナなど周辺機器を増設したまま初期化を行うと、パソコン購入時の状態に戻すことができない場合があります。

2. パソコンが初期化できない場合の対処方法

2.1. パソコンのハードウェア構成を購入時に戻す

別途購入した外付け機器やメモリーなどを外して、購入時と同じにして初期化をもう一度行ってください。BIOSというパソコンのリセットするのも方法のひとつです。BIOSの起動方法についてはメーカーホームページを参照してください。

2.2. 故障している機器やCDを交換する

初期化できない原因がハードディスクやメモリーであれば、交換するしかありません。設定に必要なCD・DVDが壊れている場合は、メーカーより購入が可能です。パソコン本体もメーカーにて初期化可能ですが、工賃や交換した部品代が数万円かかりますので、すべてメーカーに任せる場合は、出費を覚悟してください。

3. 直らないのでパソコンを廃棄する

残念ながらパソコンを廃棄しないといけなくなった場合は、ぜひパソコン廃棄.comを利用してください。無料でパソコンの廃棄ができます。お勧めする理由は、「無料」「動かないパソコンでもデータ消去」「面倒な手続きが不要」だからです。起動しないパソコンのデータを残すためにパソコンからハードディスクが取り外されていても問題ありません。起動しないパソコンは、部品や金属の素材として再利用されます。

パソコン無料廃棄キャンペーン中!!

パソコン廃棄.comではパソコンを無料廃棄します。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはパソコン廃棄.comを参照ください。

パソコン無料廃棄キャンペーン中 (実施期間 9/1(日)~9/30(月)発送分)

手順は簡単3ステップ!

発送時のご連絡は一切不要です。

廃棄できないもの

粗大ごみ(有料)か燃えないごみ(無料)などで廃棄できます。自治体HPを確認下さい。

廃棄できないもの一覧 廃棄できるもの デスクトップ・ノートパソコン 腕時計・貴金属類 AC・ケーブル類 office、ガラケー、ゲーム機

廃棄したい
パソコンは?