直接持ち込みしてパソコンを廃棄する方法

要らなくなったパソコンを廃棄するのに梱包して送る方法はありますが、梱包は面倒。とくに液晶一体型パソコンになれば大きなダンボールまで用意できません!という方に直接持ち込みしてパソコンを廃棄する方法いくつかあるので調べました。持ち込みに対応している引き取り方法は以下の3通りです。

  • 自治体(パソコンの小型家電リサイクルを行っている場合)
  • パソコンリサイクル業者
  • 一部の家電量販店

1. 直接持ち込みとは

パソコンを指定場所に持ち込むことで引き取ってもらえます。中には営業時間内であれば連絡不要で持ち込めばいいので思い立った時に実行できます。また梱包の必要もありません。

欠点は近くに持ち込み場所があればいいのですが、ない場合はあきらめるしかありません。持ち込み先によっては、パソコンの種類に制限があります。(大きすぎるとダメ、ブラウン管モニターがダメなど)

2. 自治体(パソコンの小型家電リサイクルを行っている場合)

一部の自治体ではリサイクルを目的として小型家電の回収を行っています。その小型家電の回収品目にパソコンが入っていれば処分できます。

持ち込み方法は回収BOXに投函する、指定日にゴミステーションに持ち込むなど対応はまちまちですので自治体に問い合わせしましょう。費用は無料のところが多いです。回収BOXの場合は、BOX設置施設が営業時間内であればいつでも引き取ってもらえます。

地域からパソコンの廃棄方法を調べる

3. パソコンリサイクル業者

パソコン廃棄.com(当サイト)のようなパソコンリサイクル業者の営業所・支店に直接持ち込みすることでパソコンを廃棄できます。取扱品目は業者により異なります。

パソコン廃棄.comの場合、持ち込み方法が2つあります。費用は無料です。

  • 東京都足立区のパソコン廃棄.comに直接持ち込む。営業時間内であれば対応可能。
  • お近くのセブンイレブン・ファミマに持ち込んで宅急便着払いで送る。いつでも持ち込み引き取り可能。要梱包。

パソコン廃棄.com

ただし、町中を大音量で巡回、空き地で回収をしているような廃品回収業者は安全ではないのでおすすめはしません。ちゃんと店舗として運営しているのか、ホームページがあって信頼できるのか確認してください。

多くの自治体では、廃品回収業者と利用者との間でトラブルが発生しているので利用しないように呼び掛けています。ほとんどの業者が「違法」で、無料とかたって高額な処理料金を請求された事例もあります。

環境省_廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください

4. 一部の家電量販店

一部の家電量販店では小型家電リサイクル法(使用済みのデジカメやゲーム機などの小型家電機器のリサイクルを促進する為に施工されました)制度に参加して廃棄を行っています。有料の場合があります。サービスを行っていない店舗もあるので、お近くの店舗でパソコン廃棄を行っているか事前に調べてから行きましょう。

家電量販店・パソコンショップによるパソコン回収

小型家電リサイクル|エディオン

家電リサイクルについて | ケーズデンキ

まとめ

パソコンを指定場所に持ち込むことで引き取ってもらえます。営業時間・取扱品目は持ち込み場所によりまちまちです。

  • 自治体(パソコンの小型家電リサイクルを行っている場合)
  • パソコンリサイクル業者
  • 一部の家電量販店

廃棄したい
パソコンは?