土曜営業日  パソコン廃棄.comは土曜日も隔週営業
プライバシーマークを取得しています。

パソコンについているマークの意味

パソコンにいろいろマークが書いてあったり貼ってあったりしますが、いったい何のマークでどういった意味があるのかわかりません。ここではパソコンにあるマークの名称や意味について調べました。

1. PCリサイクルマーク

PCリサイクルマークはパソコンやディスプレイに貼られているシールのことです。PCリサイクルマーク付きパソコンは無料で廃棄することができます。製品のメーカーページや電話・FAXから廃棄申込みを行うことでPCリサイクルマークを利用できますので、はがさない方が良いでしょう。

PCリサイクルマークとは

2. windowsエンブレム

パソコンにwindowsのどんなバージョンが最初にインストールされているかがわかるようになっています。手首あて(パームレスト)部分にマークが書かれていることが多いです。また裏側にはwindowsのプロダクトキー(登録番号)が書かれたシールが貼ってある場合もあります。windowsエンブレムは要りませんが、プロダクトキーははがさない方がいいでしょう。

Windows - マイクロソフト

3. windowsエンブレム

パソコンに搭載されているCPUの種類が書かれています。特別な意味はありません。

インテル

AMD

4. Energy Star(エネルギースター)

Energy Star

国際エネルギースタープログラムは、世界9カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際的省エネルギー制度(ENERGY STAR)です。適合したパソコンにはマークがあります。

5. PSE

PSEマークは安全性を確認した電気製品という意味があります。「電気用品安全法」という法律によって、電気製品の製造・輸入事業者は、法律にしたがい安全マークを必ず表示することが義務付けられています。

一般財団法人 電気安全環境研究所

6. CEマーク

CEマークは、商品がすべてのEU (欧州連合) 加盟国の基準を満たすものに付けられるマークです。輸出・販売者ではない限りは関係ありません。

7. FCCマーク

FCCマークは、電波を発生する機器がアメリカの基準に適合していることを証明するマークです。アメリカで携帯電話や無線ルータなどを使用するときにFCCマークがないものは利用できません。

多くのマークは各国の基準に適合した証

パソコンのマークの多くは各国で定められた無線や電力消費、製品の基準に適合していることを表します。我々の通常利用にはあまり関係ないので、マークがあればあるほど安全で安心くらいの気持ちでいいようです。

廃棄したい
パソコンは?