産業廃棄物処理業者のパソコン回収料金例

産業廃棄物処理業者に委託した場合の料金例を図にしてみました。通常、重量別または個数別となります。また業者により料金が違いますので詳しくは各会社までお問い合わせください。

一般産業廃棄物処理業者に委託した場合

産業廃棄物処理業者に委託した場合のおおまかな料金例を図にしてみました。

都道府県の産業廃棄物協会

デスクトップパソコン3台:9450円、ノートパソコン3台:4725円、事務手数料:3150円、マニフェスト伝票1通:2100円、運搬収集料金:9450円、合計28875円

パソコンの産廃処理費用、値段、料金など相場情報

30kg未満

30kg~50kg

50kg~80kg

100kg未満

100kg以上

その他、本体の重量で計算する場合もあります(例:1kgあたり200円など)。業者により、出張費・配送費・手数料等が別途かかる場合があります。

データ消去は、自己責任が基本ですが依頼が可能な業者もあります。データ消去費用は、1台につき3,000円程度です。ハードディスク取り外し費用や、データ消去証明書発行の手数料などがあります。

※上記は、2016年5月現在の相場です。

パソコンは、金属くず扱い

パソコンは、産廃業者の分類上で「金属くず」や「廃プラスチック」となります。パソコン・ハードディスク・タブレット・携帯電話・電話機・コピー機・機械屑などプラスチックと金属の複合物は、排出事業所での分別は困難なので。廃棄物業者の処理場にて破砕・切断・圧縮や手分解によって、金属くずはマテリアルリサイクル・プラスチックは主にサーマルリサイクルとなります。

パソコンメーカーに依頼する|産業廃棄物処理業者に委託する|マニフェストシステムとは


データ消去の動画をみる
インターネットでのお問い合わせ

この記事が参考になりましたら、SNSで共有お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加