周辺機器・デジタル家電メーカーのパソコン廃棄について

周辺機器・デジタル家電メーカー系の会社には、I-Oデータ、BUFALLOなどがあります。内容は、WEBカメラ、外付けHDDやデジタルオーディオプレーヤー(MP3プレーヤー)などの販売です。

廃棄の対象

デスクトップPC、ノートPC、タブレット、サーバー

引取方法

拠点毎の倉庫で保管されている場合が多くスムーズな搬出ができます。

データ消去

ソフトで消去を行うかHDDを取り出し、物理破壊します。

コストの目安

  • PC廃棄費用:1台約3,000円~
  • データ消去費用:1台約3,000円
  • 運搬費用:1件20,000円~(エレベーターが無い場合は、+30,000円など)
  • 証明書発行費用:5,000円

例えば、廃棄業者に依頼して100台の廃棄をする場合、約65万円ほどかかります。

当サイト:パソコン廃棄.comでは、100台の廃棄をする場合でも無料で全て行うことが出来ます。約65万円→0円

周辺機器・デジタル家電メーカー業との連携

パソコン廃棄.comでは、数多くの周辺機器・デジタル家電メーカーから定期的なパソコン廃棄の依頼を受けております。

不要なパソコンが溜まり次第、会社への引取や無料配送での廃棄を行います。

また、周辺機器・デジタル家電メーカーには、「買い替えキャンペーン」などで回収した不要なオーディオプレーヤーやデジカメなどのデジタル家電・周辺機器も無料で引き取りいたします。

このように、販売促進の為に弊社の無料引取サービスと連携をとる事例もあります。