運送・引越しサービス会社のパソコン廃棄について

運送・引越し会社には、物流以外に廃棄物の処分や運搬などがあります。内容は、什器類やゴミ、その中にパソコンやプリンタなどのOA機器の廃棄処分も含まれます。

運送・引越し会社というだけあり、運送・引越しの依頼主のPCを取扱います。

パソコンの廃棄をする場合は、(運送・引越しを依頼した)お客様のパソコンを廃棄依頼されるケースが多く自社のパソコンの廃棄ではなく、お客様の資産であるパソコンを廃棄しなければなりません。ここで注意しなければならないのが、「資産を無償譲渡」するということです。他人の資産を勝手に廃棄してしまうことは、「違法」になってしまうのでご注意ください。

廃棄の対象

デスクトップPC、ノートPC、タブレット、スマートフォン、液晶ディスプレイ、サーバー、プリンタ、ネットワーク機器、プロジェクタなど

引取方法

運送会社や引越し会社の所有している倉庫などに保管されています。比較的、他業種に比べ搬出スペースは確保されているケースが多いです。

データ消去

生徒用PCなどには、毎回データをリセットする機能等がありますが初期設置時のデータが残っているので、データ消去をする必要があります。よって、一般のパソコンと同様にデータ消去を行いましょう。

コストの目安

  • PC廃棄費用:1台約3,000円~
  • データ消去費用:1台約3,000円
  • 運搬費用:1件20,000円~(エレベーターが無い場合は、+30,000円など)
  • 証明書発行費用:5,000円

例えば、廃棄業者に依頼して100台の廃棄をする場合、約65万円ほどかかります。

当サイト:パソコン廃棄.comでは、100台の廃棄をする場合でも無料で全て行うことが出来ます。約65万円→0円

運送・引越し会社との連携

パソコン廃棄.comでは、数多くの運送・引越し会社の方と定期的なパソコン廃棄の依頼を受けております。不要なパソコンが溜まり次第、会社への引取や無料配送での廃棄を行います。運送・引越し会社は、パソコンの廃棄を依頼されるケースが多い為現地での撤去作業や引取作業を連携して行っています。そのまま、パソコンは、パソコン廃棄.comに引き取られデータ消去・リサイクルを行います。