このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンをゴミとして捨てる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンをゴミとして捨てる方法は2種類あります。

  1. 自治体の小型家電リサイクルに従って、回収してもらう。
  2. パソコンを分解して部品ごとにゴミで捨てる。

たまにゴミステーションに「処分できません」とシールが貼られたデスクトップパソコンやノートパソコン、液晶モニターが置いてあるのを見かけます。実は、ほぼすべての自治体はパソコンを家庭ゴミとして扱っていないからです。

1. パソコンをゴミとして捨てる方法

1.1. 自治体に小型家電リサイクルに従って、回収してもらう

自治体では独自に「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」(2013年4月1日から施行)に基づいて、小型家電を回収を始めています。小型家電とは、パソコン(本体・ディスプレー)、ケータイ・スマホ、ゲーム機、デジカメ、ビデオカメラ、CDプレーヤー、ipodなどの携帯音楽プレーヤーなどのことです。

ゴミとして捨てられるじゃないか!とお思いかと思いますが、ゴミとはまた違う仕組みとなっています。具体的には、市区町村のサービスセンターに回収ボックスが設置されていて、そのボックスに入るものは無料で捨てられるという方法です。

小型家電リサイクル法は、燃えないゴミを減量しようという法律なので、薄型パソコンやノートパソコン、部品といった小型の家電でしたらほぼ何でも捨てられます。回収BOXに入らないものや、回収を行っていない自治体では、残念ながら捨てられません。

また、東京都足立区や熊本県熊本市など一部の地域では、市の収集には出せませんが、民間の一般廃棄物処分業者を紹介していますので、市民であればゴミ処理手数料の料金を払って、処理施設に持ち込めば受付してもらえます。

パソコンは市の収集には出せません! | 熊本市
足立区独自の家庭系パソコンリサイクル事業について | 足立区

各地域からのパソコン無料廃棄のご案内 | パソコン廃棄.com

注意事項

一部の自治体ではバッテリーや電池の回収を行っていない場合がありますので確認しましょう。パソコンを分解すると、PCリサイクルマークが貼ってあってもパソコンではなくなるのでメーカーでは回収してもらえなくなります。

dynabook.com | サポート情報 | 家庭系(個人・家庭)使用済みパソコン 回収・リサイクル(家庭系(個人・家庭)リサイクルQ&A) より
Q.パソコン本体を分解してしまいましたが回収してもらえますか?
A.基本は製品出荷時の状態での回収とさせていただきます。

1.2. パソコンを分解して部品ごとにゴミで捨てる

パソコンは分解すると、パソコンを構成する部品に分かれます。あとはそれぞれを地域の金属ゴミ・燃えないゴミ、粗大ゴミの分別方法に従って無料または有料のゴミとして捨ててください。部品は「資源の有効な利用の促進に関する法律」の対象外で、パソコンとして扱われずにゴミになります。

部品とはCPU、ハードディスク、基盤、メモリ、マザーボード、電源ユニット、ファン、ケース、バッテリー、電池のことを言います。

2. 周辺機器はゴミとして捨てられる

周辺機器はそのまま燃えないゴミ、粗大ゴミとして無料または有料で捨てることができます。

理由は周辺機器が「資源の有効な利用の促進に関する法律」の対象外だからです。周辺機器とはマウス、キーボード、ケーブル、スピーカー、充電器、プリンタのことを言います。

また、パソコンと同じく小型であれば、小型家電リサイクルで回収してもらうこともできます。

EPSON | パソコン回収サービスについてより
ご不要となったプリンターなどの周辺機器の回収・再資源化は、お住まいの地方自治体の指示にしたがっていただきますようお願いします。

3. パソコンがゴミとして捨てられない理由

パソコンが粗大ゴミとして捨てられない理由は、「パソコンは廃棄するともったいないからもう一度利用しよう」という法律で定められているからです。「資源の有効な利用の促進に関する法律」(2001年4月1日から施行)と「パーソナルコンピュータの製造等の事業を行う者の使用済パーソナルコンピュータの自主回収及び再資源化に関する判断の基準となるべき事項を定める省令」(2003年10月1日から施行)によって、パソコンは埋め立てるのではなく、金属やプラスチック資源としてリサイクルしようとなりました。自治体では粗大ゴミや燃えないゴミとして、家庭のパソコンの収集は行っていません。テレビや冷蔵庫などの家電リサイクル法と基本的には同じです。

対象製品例:パソコン、自動車、家電製品(ユニット形エアコン、テレビ、電子レンジ、衣類乾燥機、冷蔵庫、洗濯機)、ぱちんこ台(ぱちんこ遊技機)、回胴式遊技機、金属製家具(収納家具、棚、事務用机、回転いす)ガス・石油機器(石油ストーブ、ガスこんろ、ガス瞬間湯沸器、ガスバーナー付ふろがま、給湯機)など

パソコンの中で対象となるのはデスクトップパソコン、ノートパソコン、CRT(ブラウン管)ディスプレイ、液晶ディスプレイ、CRT一体型パソコン、液晶一体型パソコンの6種類です。

4. パソコンを捨てる方法は他にもある

ゴミになったパソコンを処分する方法は他にもあります。

  1. パソコンメーカーに依頼する。
  2. パソコンリサイクル会社に依頼する。
  3. 家電量販店で下取りに出す。

パソコンメーカーに依頼する場合と、パソコンリサイクル会社に依頼する場合、家電量販店で下取りに出す3つがあります。パソコンメーカーであれば、パソコン本体にPCリサイクルマークが貼ってあれば無料です。再資源化料金はかかりません。また、パソコンリサイクル会社も必要事項を確認して送るか・持ち込めば、無料でパソコン廃棄できます。家電量販店では、新しくパソコンを買えば、下取りや買取を行ってもらえます。

4.1. メーカーにパソコン処分を依頼する場合

電話かweb上から、パソコンメーカーごと、1台ずつ処分回収を申し込みます。パソコン購入時に製品とともに同梱していたパソコン部品(キーボード、マウス、スピーカー、電源ケーブルなど)もいっしょに回収できます。但し、パソコンと同時ではなく個別に処理する場合は、回収対象とはなりません。また、取扱説明書、CDROM、ソフトウェアなどは対象外です。
メーカー受付窓口一覧 | パソコン廃棄.com

4.2. パソコン廃棄.comに依頼する場合

ホームページの手順のとおりに送れば、何台でも無料で処分できます。他メーカー・自作パソコン混在でも古い・故障していても問題ありません。パソコンと同じ箱であれば取扱説明書、CDROM、ソフトウェアも処分できます。
全て無料でパソコン廃棄・リサイクル・送料無料 | パソコン廃棄.com

4.3. 家電量販店に依頼する場合

パソコン購入時に下取りに出すか、古くなければ買取を依頼しましょう。
家電量販店・パソコンショップによるパソコン回収 | パソコン廃棄.com

5. パソコンをゴミとして捨てる前に

パソコンをゴミとして捨てる前にハードディスクに保存されているデータは消しましたか?パソコンのデータ消去は自己責任です。パソコン廃棄.comのようにデータ消去まで無料で行ってもらえるところもありますが、一度自分で行えないか確認しましょう。
データ消去の方法 | パソコン廃棄.com

送料無料キャンペーン (実施期間 1/1(日)~1/31(火)発送分) 実施中!

手順は簡単3ステップ!

発送時のご連絡は一切不要です。

廃棄したい
パソコンは?